明照学園  理事長 コラム

野口校長先生の『今日を生きる』

明照学園理事長及び樹徳高等学校校長の野口秀樹校長先生のコラムになります。
学校の様子や校長先生が日々感じていること、考えていることを書き綴っています。
平成20年10月22日から、毎日更新中です。

※写真がある場合は、写真をクリックすると拡大します。
 (拡大した写真画面は写真右上の×印をクリックすると消すことができます。)

平成21年1月16日からの訪問人数

令和4年7月

7月2日(土)

おはようございます。
今日もよろしくお願いします。
月曜日から期末試験ですから、指定されたクラブ以外は練習ができません。
今日の校内は学習室、共生図書館利用者が中心となります 。
桐生とうとうやりました。
昨日の気温40.4℃、今年の全国最高気温であります。

連日のこの暑さだと、麦わら帽子がほしくなりますね。
「 母さん僕のあの帽子どうしたでせうね。
 ええ、夏碓氷から霧積へ行く道で落としたあの麦わら帽子ですよ。
 僕はあの時ずいぶん悔しかった。
 だけど、いきなり風が吹いてきたもんだから。 」
この詩は明治生まれの西条八十作品。
45年前に角川映画「人間の証明」 のテレビコマーシャルでいつも流れていました。

麦わら帽子というば、漫画の主人公のルヒィーやバナナマンですが、私の年代は角川映画の「人間の証明」がどうしても連想されます。

今毎日散歩の時にかぶっています。
これは中国製かな

画像

7月1日(金)

おはようございます。
今日もよろしくお願いします。
今日から7月、今月も最良の月になるように努めてまいります。
先日お話しした樹徳プロモーションビデオ、YouTubeでも見られますのでご覧ください。
今日は1日ですから浄運寺、大善寺ともお檀家が参加する朝念仏会が6時から行われました。
この暑さの中ですが、皆さん元気であります。
お年寄りのパワーはすごいですよ。

今朝皆さんにお渡しした言葉は浜松医科大学の高田明和教授のボケナイン(9)の法則です。

○人生に目標を持って行きよう
○人から見られている自意識を持とう
○仕事や趣味にたわむれよう
○手と足と頭を 面倒がらずに使おう
○人のために役立つことを喜ぼう
○常に進歩 向上を目指して 人生に挑戦する覚悟を持とう
○小さな発見にも驚きと感動を示そう
○年を重ねることに誇りを持とう
○生かされているのだという 感謝の念を持とう
令和4年7月1日
 朝念仏会   浄運寺

私たちもほんのチョット、ビデオに協力しています

画像
現在の閲覧者数