明照学園  理事長 コラム

野口校長先生の『今日を生きる』

明照学園理事長及び樹徳高等学校校長の野口秀樹校長先生のコラムになります。
学校の様子や校長先生が日々感じていること、考えていることを書き綴っています。
平成20年10月22日から、毎日更新中です。

※写真がある場合は、写真をクリックすると拡大します。
 (拡大した写真画面は写真右上の×印をクリックすると消すことができます。)

平成21年1月16日からの訪問人数

令和2年10月

10月22日(木)

おはようございます。
今日もよろしくお願いします。
朝5時に出発して秋田県に向かいます。今日明日と全国私学教育研究集会秋田大会に参加するためであります。私は群馬代表なので有無言わず、本県からはもう一人、私学の事務局長が参加します。私は車で参りますので6時間半位はかかるのでは、頑張ります。

先日桐生市長とご一緒する機会がありましてそこで聞いた話です。
「字面がカッコいい 市の名前 ランキング」というのがあるのだそうですが、そこに桐生市が登場していると言うのです。
全国に750を超える市があるのだそうですが、そのランキングで堂々の第3位、嘘でしょう。拍手 拍手、桐生市民としては何が何だかわかりませんがもとにかく嬉しいのであります。
インターネットで調べてみました、
1位出雲市、2位龍ケ崎市、3位桐生市、4位宝塚市、5位太宰府市、7位姫路市、8位霧島市、9位武蔵野市、10位北斗市

メジャーな市が随分入っている。桐生市すごいのでありました。

それでは出かけて参ります

10月21日(水)

おはようございます。
今日もよろしくお願いします。

今日も教育連携講座14回目「歯科衛生士の仕事内容」が放課後行われます。
私も本格的な冬支度、レッグウォーマーとベリーバンドを本日から着用しました。全てが暖かいです。
体を冷やさないことが体の抵抗力、免疫力を上げる方法と聞いたものですから実践しています。

昨日の読売新聞の広告に面白いものがありました。全面カラーの広告ですから一体、どの位費用がかかっているのだろうと興味を持ちました。
次に大きな見出しが「桃太郎はなぜこの3匹を仲間にしたのか」
猿と犬とキジが肩を並べて海に沈む夕陽を見ているのです。
漫画チックなのですが、ついつい文章も読んでしまいました。そしてカメラでバッチリ記録に残しました。

(前略)
チームに多様性を取り入れ
ある種のケミストリーを起こそうと
したのではないでしょうか。
(中略)
違うから、視野が広がる。
発見がある。成長ができる。強くなれる。
これからの多様性の時代に
私たちが学ぶべきことが
そこにはあるような気がします
(後略)

JTの広告なので何とも言えませんが、「違うから学べる」
真理であります。

画像

10月20日(火)

おはようございます。
今日もよろしくお願いします。
厚い雲の間から申し訳なさそうに青空が顔を出しております。もしかすると秋晴れの1日になるのかもしれません。期待したいと思います。

学校の隣りにあります創立者のお寺に梵鐘があります。朝6時と夕方6時にこの鐘がなるのです。昔は人が時刻を確認しながらついていたのですが、今は機械仕掛け。
今朝、樹徳の校舎が見事に一望できる、丘にあるお創立者の墓に立ったとき、どこからともなく、6時を知らせる鐘の音が聞こえました。一呼吸後、またどこからか鐘の音が、続いて我が浄運寺の鐘が、続いてまた何処からか、どうも周辺のお寺の梵鐘が4つあるようです。皆、鐘の音が異なっている。朝の静けさの中だから、心地よく聞けたのでしょう。同じ音がないのは誠に結構なことだと思います。
ヨーロッパへ行った時に、やはり沢山の教会の鐘の音を聞きました。こちらは15分間隔くらいで鳴っていました。まさに時を告げる鐘でありました。軽い連続音、寺院の鐘の音とはずいぶん異なります。

不思議ですね4つの鐘の中で浄運寺の鐘の音が一番良い響きであります。

画像

10月19日(月)

おはようございます。
今日もよろしくお願いします。
今朝の出勤時の外気温10℃、今年一番の冷え込みではないでしょうか。
群馬県内の山々も初冠雪の報道がなされています。
やっと山の木々も美しい色を出し始めるのではないでしょうか。
美味しいキノコもシーズンを迎えたようです。

生徒達は普通授業、19日は食育の日ですので、昼食指導が行われます。
「いただきます」「ごちそうさま」「おかげさま」、感謝の言葉美しいものです。
言う方も聞く方も美しくなれる。

毎日のように秋の味覚を戴いております。
家庭菜園をしている人が「野菜は人の足音で育つ。どれだけ足を運んで世話をしたかが決め手だね」と自慢げに話してくれました。素人なのにいつの間にか本農家の人のようです。
この話本当なのでしょうか。私の知りあいは本当に楽しい人たちばかりであります。

注文していた本がまた来ました。私にとって読書の秋です。

画像

10月16日(金)

おはようございます。
今日もよろしくお願いします。
昨日の会議では文部科学省高等教育私学部長、初等教育局長そして高等局長、3人の話を聞きました。始めて行われる大学入学共通テスト、50万人以上が受験するのですが、2週間後の第2日程の受験者数が789人だそうです(追試の意味も持ちますので全都道府県で実施)。
その他新型コロナ感染症に対応する試験実施のガイドラインの説明も受けてきました。いずれにしましてもこの度の初めての大学入学共通テストは大変であります。

初夏の麦秋も鮮やかですが、この時期のお米の黄金も素晴らしい。そろそろ新米も出始めているようです。お米大好き人間の私は60数年間何粒のお米をいただいて生きてきたのでしょう。
想像出来ませんが、お米の美味しさに感動・・・幸せですね。
『職場の教養』と言う冊子にこんなことが書いてありました。
「米」 の読み方には意味がこめられている。
「こ」 には「込める」、「め」 は「恵み」 で米には「恵が込められたもの」と言う意味合い。
また「稲」 の「い」 は命、「ね」 は根っこという意味。私達は「命の根」をいただいて生かさせてもらっている。

私もお陰をいただいて大きくしてもらいました。

昨日東京で2冊本を買いました。どちらも面白そう。

画像

10月15日(木)

おはようございます。
今日もよろしくお願いします。
私は本日東京へ出張します。コロナ禍ではありますが、会合はドンドン戻って来ております。だたし3密はしっかり意識されております。

先日結婚40周年の食事会をしました。デザートにアイスクリームと果物が入っているものを戴きましたが、これがとても美味しかった。
アイスクリームと言えば30才になった頃、アメリカから入ってきたハーゲンダッツのアイスクリームを初めて食べました。美味しいので感動したのですが、値段が高かった。でも食べる度に大人になった気分になった記憶があります。
このハーゲンダッツのアイスクリーム工場は世界に4カ所しかないのだそうです。その中の1つが日本にあるそうです。それが群馬県にあるのだそうです。何だかこんなことで嬉しくなるのです。皆さまはご存知でしたか。
このハーゲンダッツが県内で販売した収益金の1部を新型コロナウイルス感染症の対応にあたる群馬の医療関係者への支援に充てる。国内工場を置く群馬に限ってだそうです。12月20日まで皆で協力しましょう。

これはアイスクリームと果物のデザートです

画像

10月14日(水)

おはようございます。
今日もよろしくお願いします。
私は公私立高等学校連絡会議ため県庁へ出かけて行きます。この会議は年に3回行われまして、定数の問題や県外流出生徒の問題などを議論します。もう8年近くこの会議に出でおりますが、私学の望む方向には進んでおりません。教育長が主催する会議、行政の厚い壁、なかなか破れません。
今日も役割をしっかり果たして参ります。

昨日250ページの新しい本を手に取り、一緒にいた人から61ページ読んで欲しいので開けて下さいと言われ、「それでは一発で開けてみましょう」と言って開いたならば正に61ページ、自分でも目を疑ってしまいました。一昨日勝沼の大善寺と身延山の久遠寺をお参りしてきた功徳なのでしょうか、この頃この様な現象がシバシバ起こるのです。

山梨ならば何処へ行っても富士山が見えるだろうと探したならば、富士山が小さく見えました。

画像

10月13日(火)

おはようございます。
今日もよろしくお願いします。
生徒達は普通授業です。
昨日はプレテストの代休、朝一番に起きて山梨県に行って参りました。
私が住職をするお寺と同じ名前、勝沼の大善寺へ行ったのです。
こちらは由緒あるお寺、ブドウを持った薬師如来がご本尊様(1228年作)で、日本のワイン発祥の地とされております。境内に沢山のブドウ畑があります。
何年ぶりでしょうか久しぶりに手をあわせて参りました。

その後、突然思い立って「そうだ身延山久遠寺へ行こう」。
いつか行こうとチャンスを狙っていたお寺なので嬉しくてなりません。
ここは日蓮宗の本山、浄土宗などを激しく叩いたあの激しい日蓮さまのお寺であります。
ワクワクしながら山門をくぐると目の前に続く石段、先が見えないのです。高低差104メートル。 石段の数は287段、妻には悟られないようにしましたが、動揺は隠せません。
どうしても本堂をお参りするのだと意を決して上り始めたのです。
でもきついのです。自分自身を鼓舞しながら、前へ進むのですがきつい、
最後は5段上っては休み、登っては休み、休み休み登り切ったのであります。
足はガクガク真っ直ぐ歩行できないのです。でも感動の一時です。
素敵なご本堂でありました。今日が日蓮さんのご命日、前日の法要が盛大に行われていました。
ちなみに日蓮さんのご命日が私の結婚記念日、お陰様で40年が経ちました。

これがその石段です

画像

10月11日(日)

おはようございます。
今日もよろしくお願いします。
プレテスト2日目です。今日は桐生市周辺の中学生が主に受験いたします。
樹徳幼稚園の運動会は今のところ実施の予定、所用時間は1時間と短いです。寒くなく出来るといいですね。

9月28日にスタートした「大学入学共通テスト」の出願が、昨日締めきりとなりました。新テストの出願状況どうなのでしょうね。
それにしても新テストの入試改革で今年の受験生は混乱させられました。大騒ぎした4技能テストについては全体での利用が見送られました。記述式問題導入の頓挫。学校も振り回されました。
受験生諸君、スタートしてしまった以上、そんなことを歎いても何も始まりません、これをチャンスに変えましょう。
条件は皆同じです。
安全志向から総合選抜(旧AO入試)で決めてしまう生徒も少なくないようです。
大学もオンライン授業が続いております。これを見て地方の受験生は地元志向が強くなるかも知れません。
第一志望を強気で目指すチャンスかもしれませんよ。

また雨が降り出しました。プレテスト受験生の登校です。

画像

10月10日(土)

おはようございます。
今日もよろしくお願いします。
台風14号ですが、接近はしますが本土には上陸せず、逸れていってくれそうです。
お陰様で予定していたプレテストが実施できます。しかしながら雨は引き続き降っておりますので、樹徳幼稚園で予定していたお楽しみの運動会、明日へ順延となりました(予報では明日曇り、出来そうです)。私もほんの少しですが、明日は顔を出すことにいたします。

私は魚釣りはしないので魚のことはよく知らないのですが、精神科医の齋藤茂太さんが面白いことを書いていました。
塩焼きすると美味しいヤマメ、これはどんなに大きくなっても30センチ位、それとその倍もあるサクラマスが、もともとは同じ魚だというのです。
川での生存競争に敗れたヤマメの一部が、餌を求めて海へと下り、餌が豊富な海を回遊するうちに大型化したのがサクラマス。
無知な私はそのことに感心するのですが、さすが精神科医の先生、このあとに大事な話をしてくれるのです。

その時は負けたように思えても、自分で自分に見切りをつけなければ、人生に「負け」なんてものは存在しません。人と競うのではなく、できることから少しずつ努力を重ね、昨日の自分よりちょっとだけでも成長しようと心がける。そうすれば、いつの間にか、サクラマスのようにグーンと大きくなっているはずですよ。

私も大賛成です。これがサクラマスだそうです。確かに大きい。

画像
現在の閲覧者数