明照学園  理事長 コラム

野口校長先生の『今日を生きる』

明照学園理事長及び樹徳高等学校校長の野口秀樹校長先生のコラムになります。
学校の様子や校長先生が日々感じていること、考えていることを書き綴っています。
平成20年10月22日から、毎日更新中です。

※写真がある場合は、写真をクリックすると拡大します。
 (拡大した写真画面は写真右上の×印をクリックすると消すことができます。)

平成21年1月16日からの訪問人数

令和2年8月

8月5日(水)

おはようございます。
今日もよろしくお願いします。
課外授業、部活動等で生徒達は登校しております。
オンライン学校説明会3日目、初めての試みですが順調に進んでおります。
今日は私立学校の中堅教員研修が前橋の建設会館で行われます。私はこちらの関係で終日出かけいてます。
昨日は県庁、県庁の空調機の設定温度は28℃やはり暑いですね。クールビズでよいのですが、知事さんと面談するので、上着を着用しネクタイを締めました。そして緊張してお話しますから汗だくだく。暑さには負けませんが、珍しくこたえました。
昨日の前橋の外気温は34℃を越えていた、本格的に盛夏であります。
私学振興でお世話になっている3人の県会議員さん、明和県央の校長先生、私学父母の会杉戸会長(本校の後援会長です)と私で私学にも公立と同様に生徒一人PC1台のお願いをいたしました。百戦錬磨の山本一太知事、「勿論考えてみる」とは仰いましたが心配です。
写真は、杉戸会長と私が知事に要望書を渡したところです。

画像

8月4日(火)

おはようございます。
今日もよろしくお願いします。
生徒夏期休業、部活動・課外授業などは行われています。高校のプロモーションビデオ、いいのが出来ました。まだの方どうぞご覧ください。
コロナ感染の注意に気持ちが行っておりますが、急に高くなった気温、マスクを付けていますから余計に暑い。合わせて生徒達の熱中症が心配になります。大人も同様ですね。

知りあいの方から『倫風』という一般社団法人実践倫理宏正会の月刊会報を頂きました。何度か読ませて頂いているのですが、生き方、考え方が勉強になるのです。
こんな記事がありました。
大阪大学大学院経済学研究科教授(行動経済学)の大竹文雄さんは災害時の避難にどのような呼びかけが有効なのか広島県で調査しました。
そこで分かったのが「危険だから避難してください」 という言葉ではなく「あなたの避難が周りのひとを救います」「あなたが避難しないと人の命を危険にさらします」 という呼びかけが効果的だということでした。
「自分の命を守るため」 という呼びかけでは避難しなかった人も「人を救うため」「人を守るため」 という目的ならば率先して避難する。

深層心理の中に誰かのお役に立ちたい思いが人間にはある。それは素敵なことであります。

わが寺の松の手入れ、気持ちが良さそうでしょう。これでお盆を迎えるのです。

画像

8月3日(月)

おはようございます。
今日もよろしくお願いします。
生徒夏期休業中、課外授業、部活動等で生徒達は登校しております。
3年目研修「樹徳教師塾」で5名の先生方と指導者2名が県立赤城公園ビジターセンターへ出かけています。
そしてオンライン相談会第1日目、5チームが計2回これに当たります。初めてのことなので慎重に進めてまいります。
今日から学校紹介のプロモーションビデオが流れることになります。どうぞご覧ください。
梅雨が明け、猛烈な暑さが今週は襲ってくるそうです。体調管理を努めて参りましょう。

ミツバチの寿命1ヵ月のうち、外で蜜を集める期間は約2週間ほどなのだそうです。1匹が一生に集められる蜂蜜はわずかティースプーン1杯ほどなのです。 集めた蜜の50%以上が水分のため、さらに濃縮されて実際に蜂蜜となるのが約5g程度となります。
感謝もせずに蜂蜜を口に運んでいますが、トンでもないことのように思えます。
昨日、お墓の中に蜂がいるということで、檀家の方が業者さんにお願いしました。ミツバチは退治してはいけないそうです。お墓のカロートの上の部分に大きな巣が出来ていました。蜂の生きる力を学ばねば。

画像

8月1日(土)

おはようございます。
今日もよろしくお願いします。
今日から8月1日、新しい月の始まりです。今月もよろしくお願いします。
また生徒達にとったら、今日は夏休み第1日目、チョット寝坊をなどと考えている者もいるかも知れません。夏休みは何とも嬉しいものです。
とはいえ学校では課外授業や部活動で半数以上の生徒は今日も登校して参ります。
私は一日ですから朝念仏会の日、今終わって隣の学校へやって来ました。大善寺は副住職が、兼務の浄運寺は私が勤めました。朝6時から約1時間お檀家さんが続々と集まって来るのです。
若い頃はこの早起きする日が辛かったのですが、不思議ですね、そんな私が今は早起きチャンピオン、今朝も3時頃から起きたくてウズウズしていました。
「朝のわずかな時間は 午後の数万時間に匹敵する」
これは 西洋の格言なのだそうです。
「早起きは三文の徳」
こちらは日本の諺、日本人は表現が控えめであります。
どちらも朝の重要性、朝には宝物が沢山詰まっていることを表現しているのであります。
こんな言葉もあります。「朝を制する者は一日を制する」
私は朝型派の人間ですから朝の素晴らしさを充分に理解しております。
早起きを始めると習慣が変わります。習慣が変わると人生観が変わります。

私が勤めた今朝の念仏会です。

画像
現在の閲覧者数