語学研修


月影祭

月影祭とは、体育祭と交互に2年に1回行う樹徳中学校の文化祭のことです。

※画像をクリックすると、拡大表示します。左右矢印キーで画像をスライドできます。
 また、拡大された画像をクリックすると表示が消えます。


高原学校

毎年、8月初旬に中学校1,2年生が3日間高原学校に行っています。

※画像をクリックすると、拡大表示します。左右矢印キーで画像をスライドできます。
 また、拡大された画像をクリックすると表示が消えます。


体育行事

体育祭 スキー教室

体育祭

体育祭は、月影祭(文化祭)と交互に2年に1回行います。
中学校では、男女に分かれて100m走、1000m走、以和為貴リレー*、綱引き、4×100mリレーがあり、男子は少林寺拳法演武、女子は障害物リレーがあります。
また、例年お昼休みには3年生有志によるダンスが披露されます。
さらには、紅白に分かれての団対抗リレーもあり、どの競技もとても盛り上がります。
*以和為貴(和を以て貴しと為す)リレーは1走目が1人でウサギ跳び、2走目が2人で二人三脚、3走目が4人でムカデになってリレーを行う競技です。

※画像をクリックすると、拡大表示します。
 また、拡大された画像をクリックすると表示が消えます。

スキー教室

毎年、2月下旬に中学校1,2年生が2日間スキー教室に行っています。

※画像をクリックすると、拡大表示します。左右矢印キーで画像をスライドできます。
 また、拡大された画像をクリックすると表示が消えます。


立志式

平成24年2月10日(金)に樹徳中学校第10回立志式が行われました。
立志式の起源は、武家社会での元服です。
当時は14歳の立春の日に元服式が行われ、この日を境に言葉遣い、髪型、服装など大人にふさわしいものに変え社会から一人前の大人として認められ、社会的な責任を負わなければならない立場になるものでした。

2年生の生徒はこの立志式のために作文を書き、その保護者が子供へ向けての励ましの言葉を書き、全員分を1つの文集にまとめます。
式当日にはその文集が2年生の生徒・保護者に配られました。

式終了後に、記念講演が行われ、今年は株式会社アビリティトレーニング代表取締役の木下晴弘先生に『君たちに伝えたい幸せの法則』という題で、お話を頂きました。
人はどうやったら幸せな人生を歩んでいけるかというお話を映像を交えながら頂きました。生徒はときには笑顔を浮かべながら真剣に耳を傾けていました。

※画像をクリックすると、拡大表示します。左右矢印キーで画像をスライドできます。
 また、拡大された画像をクリックすると表示が消えます。


合唱コンクール

毎年、秋に行われる合唱コンクール。金賞を目指して各クラスは2学期は毎日のように練習を行います。

※画像をクリックすると、拡大表示します。
 また、拡大された画像をクリックすると表示が消えます。


山荘合宿

春恒例の1年生梅田山荘合宿。
様々な小学校から入学してきた生徒がこの合宿を通して、友達を増やし協力することの大切さを学びます。
高沢川散策や鳴神山登山、スクールカウンセラーが入ってのゲーム、中間試験に向けての自主学習などを行います。
また、ふとんの搬入や食事の準備等、合宿のあらゆる場面で友達と協力する姿を見ることができました。

※画像をクリックすると、拡大表示します。左右矢印キーで画像をスライドできます。
 また、拡大された画像をクリックすると表示が消えます。