明照学園  理事長 コラム

野口校長先生の『今日を生きる』

明照学園理事長及び樹徳中学校・高等学校校長の野口秀樹校長先生のコラムになります。
学校の様子や校長先生が日々感じていること、考えていることを書き綴っています。
平成20年10月22日から、毎日更新中です。

※写真がある場合は、写真をクリックすると拡大します。
 (拡大した写真画面は写真右上の×印をクリックすると消すことができます。)

平成21年1月16日からの訪問人数

平成30年12月

12月14日(金)

おはようございます。
今日もよろしくお願いします。

今日は中高とも校内マラソン大会であります。
中学は琴平小梅公園、女子は2km、男子は4km、そして男女混合の駅伝競走も行われます。
高校はさくら遊園から陸上競技場男子6km、女子4km。少し風が吹いているので寒いかも知れません。
マラソンという競技は誰の力も借りられない、本当に自己との戦いのスポーツ、現時点での自分の心の強さが解ります。
中にはマラソンが大嫌いという生徒もいる事も知っています。でも是非自分に挑戦してみて下さい。もしかすると、自分の知らない新しい自分に会えるかも知れない。

明日は樹徳幼稚園の「なかよし発表会」が高等学校の勢至ホールで行われます。開演時間は10時、心の痛んでいる人、笑顔を忘れてしまった人、喜びを忘れてしまった人、彼らを見た途端に楽しくなりますよ。
幼稚園児達のは本当に不思議な力を持っております。
多くの皆様のご来場をお待ちします。

12月13日(木)

おはようございます。
今日もよろしくお願いします。

今日は各教科の先生方が2学期の成績をクラス担任に提出する日です。もちろん時間厳守、学校では緊張感のある一日です。
中学校では第2期入試の合否判定会議が行われます。
生徒は普通授業、とは申せ年内の授業日数もう何日もなくなりました。生徒達には集中して授業に臨んでほしいものです。

12月23日の全国高等学校駅伝競走大会の群馬県代表に選ばれた陸上競技部、マスメディア等の対応が多いので驚いております。25年前に2回ほど高校野球で甲子園に出場したことがありました。14年前にはラクビーで花園へ出場しました。
大会出場選手達には競技に集中できる環境作りをしてまいります。
12月20日には、NHK総合テレビのほっとぐんま640(18:40~19:00)で5分間ほど、本校の駅伝出場選手が取り上げられるようです。時間を作って是非ご覧下さい。

12月12日(水)

おはようございます。
今日もよろしくお願いします。

前橋でも初雪が降ったようです。去年より4日早いとか。NHKのニュースで言っておりました。昨日私は終日東京、こちらも大変寒かった。本格的な冬ですね。私も今週、スタッドレスタイヤに履き替えようと思っています。

国会議員が教育について検討するものに「教育再生実行本部」があります。そこにはこんな部会があります。
次世代の学校指導体制実現部会、提言検証特別部会、新時代に対応した教育提言部会、恒久的な教育財源確保に関する調査チーム、そして高校の充実に関する特命チーム。それぞれに15人位の議員が所属。
その中の「高等学校の充実に関する特命チーム」には元文部科学大臣の下村博文氏が顧問、ヤンキー先生の義家弘介氏が主幹。
それではこの特命チームがどんなことを検討しているのか。

  1. 普通科の抜本的見直し
  2. 専門学科等充実(大学への接続、機能強化)
  3. 総合学科の評価、検証
  4. 時代に即した通信制・定時制課程への転換
  5. 新学習指導要領を踏まえた主体的・対話的で深い学び、情報・理数教育の充実
  6. 世界で活躍するグローバル人材の養成
  7. 地域を支える人材の育成
  8. 教師の資質能力の向上
  9. 教育環境整備

声の大きな議員さんの意見が通るのか、日本の教育は10年ごとに右往左往しております。教育の基本軸は大事にして欲しいのであります。

12月11日(火)

おはようございます。
今日もよろしくお願いします。

出勤時間の外気温-2℃、これは今シーズン最低、本当に寒くなりました。皆様体調管理にお気をつけください。
先週の金曜に高等学校の後援会(PTA)の集まりがありまして、行事中間活動報告、月影祭の会計報告、今後の日程などが話し合われました。その後懇親会、沢山の保護者の方と歓談しました。子供さんに対する愛情、それはそれは大変なものです。そして子育ての難しさ、繊細さを知らされました。
ドイツの格言です。

「親になるのはさほど困難ではない。親であり続けるとき、それは難しくなる。」

親は子供の成長に合わせて、親の役割も変えていかねばなりません。その難しさを説いているのだと思います。
またこんな言葉も聞いたことがございます。

この世の中で一番大変な仕事は
親でいること
いかなる時でも
我慢が求められて休む暇もない
時に限界がきて
子供につらくあたることもある
その度に謝りたいと
思うこともあるかもしれない
子供の笑顔を見て
後悔する事もあるかもしれない
大変かもしれないけれど

それができるのはあなただけ
子供にはあなたしかいないのだから

世の親御さん達頑張れ!

12月10日(月)

おはようございます。
今日もよろしくお願いします。

私の出勤時の気温1℃、久々に寒い朝でした。真冬に対応できる重いダッフルコートを今日は引っ張り出して着用しました。暖かさより重さが気になりますが、ダッフルコートは大好きです。
出勤中カーラジオから「今日は何の日」が流れていました。明治34年(1901年)12月10日、日比谷において田中正造が明治天皇に足尾鉱毒事件について直訴した日、子どもの頃から群馬の子供達は知っている事件です。
また東京都府中市で昭和43年(1968年)12月10日に発生した三億円強奪事件、現金輸送車ごと白バイ警官に扮した犯人が持ち去る。高校生の私はまるで映画の中の話のようだ、と今でも鮮明に覚えております。
また今日は京都大学の本庶佑特別教授の生理学・医学賞を授与式、おめでとうございます。
そして本校では1時間目の朝礼時間に毎日新聞支局長がお見えになり、全校生徒で全国高等学校駅伝競走大会壮行会が行われます。大きな成果が出せるように期待しながら臨みたいと思います。

素敵な人の話を聞いたとき、感動した場面に出くわしたとき、私もチャレンジしてみたい。そんなことを思う事が何度もあると思います。
したいと思う人が1,000人いると、その中で始める人が100人、そしてその中から続ける人が1人。この様な事が現実のようです。本校の駅伝の選手達もその中の1人、強い心を持っているのだと思います。立派ですよね。大人の私も負けてはいられませんね。

12月8日(土)

おはようございます。
今日もよろしくお願いします。

樹徳中学校第2期入試で出勤しております。
12月8日は皆様ご存じないのですが、お釈迦様が悟りを開かれたお祝いの日です。
そしてこちらはご存知だと思いますが、昭和16年、日本海軍がアメリカの太平洋艦隊の根拠地であるハワイの真珠湾を攻撃した日、太平洋戦争開戦記念日。
仏教徒にとりましては嬉しい日と悲しい日が重なっている8日であります。
生きていると言うことは選択の連続ですが、冷静に考えてみるとなかなか難しい、1つの選択が思いもかけない結果を引き込んでしまうのですから。

突然ですがこんな言葉を見つけて、襟を正しました。

やれる可能性のあるやつが
努力しないのを見ると
胸ぐらをつかんで
「俺と変われ」と言いたくなる
          白血病の青年

12月7日(金)

おはようございます。
今日もよろしくお願いします。

今日は二十四節気の大雪、大雪が降る日だそうです。日本列島北部には雪が降るそうです。風邪などひかないようにしましょう。
中学では本日、7時間目に保護者による生き方教室が行われます。講師は桐生市消防本部予防課主任二津さん。演題は「意外と知らない消防の仕事」、面白い話が聞ける事と思います。

また高校では、皆様にご協力頂きました月影祭慈善バザーの収益金105万円の寄付についての会議が行われます。中学校保護者の代表、高等学校保護者の代表、外部協力者の代表、そして職員・生徒の代表がこれに出席します。寄付先は例年通り4つの社会福祉施設に決定すると思います。皆様に感謝いたします。

12月6日(木)

おはようございます。
今日もよろしくお願いします。

今日から週末に掛けて天気が崩れ、本格的な冬の到来だそうです。日本列島の北の方では雪が降り始めるとか。すると私は何時も鍋の話を持ち出しております。
冬将軍到来の声を聞くと熱々の鍋が恋しくなる。
鍋になると必ず登場するのが我らがヒーロー鍋奉行であります。
鍋奉行は、鍋になるとじっとしていられなくなる人のこと。
仲間の中に必ず一人はいるものです。
鍋には鍋奉行以外にも登場人物がいるのご存知ですか。
一人は悪代官(鍋のあくを専門に取ってくれる味を美味しくするために頑張る人)、もう一人は町娘(鍋ができ取り分けてくれるのをひたすら待つ女性)。
ワンパターンで覚えてしまっている人もいるかも知れませんが私は気に入っている話です。やはり冬の鍋は最高ですね。

中学は3時間授業、その後三者面談。
高等学校は普通授業です。

12月5日(水)

おはようございます。
今日もよろしくお願いします。

昨日は日本列島の一部で夏日だったそうで、暖かいではなく、暑い。やはり温暖化の影響でしょうか。それにしても極端に思えます。
今朝は風が強い、部屋の中では冷たそうな風の音、外へ出ると生暖かいのであります。これも何か変です。
今朝は桐生南ロータリークラブが新川公園の落ち葉掃除を致します。樹徳高校生が毎朝クラス単位で掃除をしているのに便乗するのです。私もこれに参加します。
またロータリアンはインターアクトクラブの募金活動が校内で始まっておりますので、そちらにも協力してくれるとのことです(樹徳のインターアクトクラブのスポンサークラブが桐生南ロータリークラブなのです)。 ありがとうございます。

イギリスの Best Selling Published Artist Award を受賞したパステル画家で知られているダグ・ハイド(Doug Hyde)の作品を共生図書館に飾りました。タイトルは「君は僕のスター(You’re My Star)」、クリスマスのこの時期には相応しい気がしたのです。生徒達に気にいってもらえると嬉しいのですが。入口におかれた絵画を皆は見落とすのであります。
しばらく飾っておきますのでご来校の折にはご覧下さい。

洗剤のコーマーシャルだと思って読んでいたら違いました。面白いので紹介します。
「お皿を洗うのに、何を使ってる?」
「いろいろ試したけど、夫がいちばんね。」

今日の私は午後、県校長会の会議が3つ、前橋に出かけて行きます。

12月4日(火)

おはようございます。
今日もよろしくお願いします。

高等学校は修学旅行で帰って来た生徒も登校しますので、全校生が揃うことになります。普通授業です。
中学校は期末試験の2日目、終了後は三者面談となります。
樹徳幼稚園ではお釈迦様が悟りを開いたことを祝う、成道会(じょうどうえ)が行われます。会場は大善寺、こちらは私が担当します。可愛い園児達と会えるのは嬉しいのです。10日後彼らは樹徳高校の勢至ホールで「なかよし 発表会」を行うのです。こちらも楽しみです。

陸上競技部ですが、京都の試走から帰って来ました。どんな気持ちで自分の場所を走ったのでしょうか、興味が湧きます。
本番まであと20日、体調管理と心の管理を丁寧に。今日は桐生市長さん、明日は県知事さんに出場のご挨拶に出かけます。

「この道を歩いてきたから、この場所にたどり着けた」そんな思いにかられることがたびたびあります。
あの時のあの方との出会い、
あの時の苦しかった経験、
あの時、あの人のために真剣になれたこと、
喜び悲しみ、それぞれの時点で何故なんだと煩悶しました。
でも年を重ねたお陰でしょうね。すべては今のためにあったのだと(キザですか。今日はここまでと致します)。

現在の閲覧者数